読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneで写真のジオタグ(位置情報)を編集した話

iOS

f:id:tosh-y:20130429182025j:plain

iOS 10の写真アプリ、いいですね。

『 撮影した場所 』アルバムと『 関連 』機能により、写真にジオタグ(位置情報)が付与されていると、より一層楽しめるようになったと思います。

 

ここ数年、SNSに写真をアップロードする前のジオタグ削除が面倒で、カメラのGPSをオフ(ジオタグが付与されない)にしてました。

しかし写真アプリがこう進化した以上、過去の写真にもジオタグを付与していきたいなと思い、iPhone単体でジオタグを付与できるアプリを探しました。

求めるポイントはこんな感じです。

 

  • 写真を直接編集できる(ジオタグ付与後の写真が別ファイルで作成されない)
  • 複数枚同時に編集できる
  • 地図表示から任意の場所を選べる(検索してもヒットしない場所もあるので)

 

以上3点を満たすのが、『 Metapho 』でした。

Metapho

Metapho

  • Zininworks Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

ジオタグ編集が有料機能なのと、動画が非対応ですが、他のアプリと比べて最も使いやすいと思います。

さぁ根性で過去の数百、数千の写真を編集していきましょう!